天の月

ソフトウェア開発をしていく上での悩み, 考えたこと, 学びを書いてきます

2021年5月のふりかえり

5月も終わりということで、今月のふりかえりをしていこうと思います。
今月はふりかえりの手法は特に意識せず、やったことと感想をつらつらと書いていこうと思います。

ひたすら仕事してた

今月はひたすら仕事をしていました。
色々あって、相当厳しいスケジュールで大量の仕事をこなす必要が出てきてしまい、平日は12時間くらい働きながら、土日も一日はフルで仕事して、もう一日は半日くらい仕事をして、という感じでした。
残念ながら6月下旬まではこの状況が続きそうなので、しんどいなあというのが正直な感想なのですが、久しぶりに仕事でソースコードを書いてテストもして、とエンジニアらしい仕事をすることができて、幾つか成長を感じれたり、プロダクトに貢献できたことがありました。具体的なポイントは以下に記載します。

  • 常にテストをし続けることで、早い段階でバグを潰していきながらスムーズに開発ができた
  • レガシーコードを少し改良できた
  • 一部の仕様を削れた
  • ソースコードの読む速度がかなり上がった

特に、仕様を削れたのと、10年間くらい保守され続けている&まとめたリファクタリングの時間は特に取っていないレガシーコードを、少し改良できたのは良かったです。

GWで大分ゆっくりできたので体調は問題ないのですが、落ち着くと思われる7月前半はゆっくり休もうと思います。

オンラインイベント参加

今月は34個のオンラインイベントに参加してきました。先月は35個だったので若干減りましたが、GWがあったことを考えると先月より参加ペースは上がっていたような気がします。
今月は、ふりかえり実践会ではびばさんKANEさんに助けてもらいながら登壇者として1時間もお話をしたり、LTをしたり、チームビルディング勉強会ではイベントの主催者側を初めて経験したりと、これまでとは違ったイベント参加の仕方ができました。
仕事の良い息抜きになりましたし、疲弊したメンタル面やモチベーションの回復ができました。今月もわいわい一緒に楽しんでくれた皆さんには感謝しかありません。

あと、LSP楽しかったです!

aki-m.hatenadiary.com

カンファレンスに初めてプロポーザルを出して採択された

こちらの記事で紹介したプロポーザルが採択されました!

aki-m.hatenadiary.com

今回が初採択ですが、ドラフト2巡目での指名かつlike数もいつの間にか上位に食い込むだけの数になっていて、驚きましたし、素直に嬉しかったです。

ブログ毎日書いた

今月もブログを毎日書いていました。ブログを始めた日から毎日投稿を続けて、そろそろ200日に到達しそうです。
大体の記事はイベント参加してきた感想記事なのですが、記事にしたくなるような充実したイベントをいつも開催してくれる方々には感謝がつきません。

Write code every dayを継続した

こちらについても今月も引き続き継続できました。1/1から始めたので、昨日で丁度150日目でした。
一日数行しか書かないことも多いので、あんまり意味がないかもなあと先月まで思っていましたが、今月仕事で久しぶりにエンジニアっぽい仕事をして、継続の力を実感できたので良かったです。

Githubを始めて、starが多くついているリポジトリソースコードを読む機会も増えたので、ソースコードを読むスピードも飛躍的に上がりましたし、綺麗なソースコードに触れることで、現場のソースコードを見たときに、綺麗なソースコードにするためにはどうすればいいかを自然と考えられるようになったり、設計やあるべきドメインモデリングについても考えられるようになってきたりと、多くの成長を実感できて嬉しかったです。

f:id:aki_M:20210531223219p:plain

読書

今月は12冊の本を読みました。先月よりは読めましたが、仕事に忙殺されて、一時期のペースと比べると大分読むスピードは落ちてしまいました。(疲れているとなかなか集中力が持たない...)
先月あまり読めていなかった技術書を読むことができたのは良かったです。

カジュアル面談を何回かした

SNSやメールにてお声がけいただき、幾つかの企業さんとカジュアル面談をしました。
どの面談もキャリアについて考える貴重な機会を提供してくれて、有意義な時間でした。
仕事の多様性を実感できて、今後の自分の未来に希望が少し持てました。

全体を通して

仕事でひたすら忙殺されていたような気がしましたが、意外とそれ以外のこともやっていて驚きました。

上には書きませんでしたが、自分の価値観ややりたいことが少しずつ分かってきたりもして、わずかながらではありますが、自分が良い方向に向かえていることを今月は実感できたような気がします。

来月で今年ももう半分終わるということで、若干恐ろしさを感じるところはありますが、6月も引き続き駆け抜けたいと思います!