天の月

ソフトウェア開発をしていく上での悩み, 考えたこと, 学びを書いてきます

RSGT2022のふりかえり(1日目)

2022.scrumgatheringtokyo.org

待ちに待ったRSGT2022に参加してきたので、1日目のふりかえりをしていこうと思います。(時系列で起きたことをひたすら書いていきます)

現地到着

オンラインではよく知っているはずなのにオンサイトでは初めて会う皆さんばかりなので、どきどきしながら現地に到着しました。
到着と同時に紺野さんと出会ったっぽいのですが、紺野さんか自信がなかったのと道に迷って到着が9時30分すぎになってしまったことに焦り、紺野さんをスルーしてしまいました...(紺野さんすみません)

その後、エスカレーター上がると同時に、オンライン上では平日にほぼ毎日会っているsatoryuさんにご対面し、感動...!軽くお話をした後、オープニングを聴くために駆け足で移動しました。

オープニング

遅れてしまったこともあり、さささんとKDDIさんの茶番演劇を見て終了しました。
その後、Akiさんと目だけで挨拶して、keynote聴くために移動しました。keynote向かう途中にAckyさんに出逢って軽くお話をして、またしても感動しました。

keynote

最初の方は、プレゼンの導入も兼ねていたこともあって、知っている話が続きましたが、あらゆるリスクを管理するというプログラムマネージャーの話や、small world networkの話が出てきて、新しい学びと出会え、一人で心が盛り上がっていました。
small world networkの話が生物学やアレグザンダーの話にしか聞こえないので、きょんさんが反応しているかな、と思いきやしておらず、フラクタルダンバー数の単語が出てきた所で自分が思わず反応してしまいましたw
帰りがけに紺野さんに挨拶をして、「やっぱり最初にお会いしてたの紺野さんでしたよねw」となってkeynoteは終了です。

ちなみに、あとできょんさんに話を聴いたところ、「small world networkの話は面白いし情報として有益ではあるんだけど、small world networkと言っておきながら個々の話から全然構造の話をしていなくて、small world networkの話もプレゼン中で出てきた話題に繋がっていないから、反応しなかった。初っ端から指摘してもコンテキスト壊すなと思っていた」とのことで、やはり今日も自分の想像の上を行ってくれるいつものきょんさんで最高でした。

ランチタイム

一人でご飯を食べようとしていたら、根本さんに遭遇し、お話をしてもらいました!
実践ソフトウェアエンジニアリングの話や、日頃のイベントやカンファレンスについてのお話をしてくれたのですが、自分が書いているブログをありがたいと話してくれて、本当に嬉しかったです。
ただ、実践ソフトウェアエンジニアリングの感想をTwitterで発信してなかったでしょー笑、と言われ、発信していないことを反省しましたw(ということで今貼っておきます)

aki-m.hatenadiary.com

その後は、紺野さんが松下さんとのりっくさんを引き連れてやってきてくれて、4人(+途中からはてらひでさん)でご飯をいただきました。
一人で黙食になるかと思っていたのですが、思いがけず話をしてくれて大変ありがたかったです。
のりっくさんが爽やかですごく自然に会話を繋いでくれて、いい意味でGapを感じました。そして、松下さんにはご飯後に会場や部屋を案内してくれると言ってもらうことができて、感謝です、
帰りがけには、しょーださんと天野さん、中さんとお会いして、簡単にではありますが会話をすることができました。天野さんはオンラインでも話したことがなかったのですが、自分のことも認知して下さっていて、凄く嬉しかったです(自分も勿論認知していました)

きょんさんとご対面

松下さんが、予告通り会場を案内してくれました。ひとしきり案内してもらった後に、「誰か会いたい人はいますか?」と聞かれ、「やっぱりきょんさんですかね...」と話したら、きょんさんがいる部屋に案内してくれて、ついにきょんさんとご対面することになりました。
きょんさんとご対面する前には、じゅんぺいさんとも対面し、来たるスクフェス新潟の話をすることができました。

きょんさんと対面後、簡単にはじめましての挨拶をした後、その場にいたyotaさんと三浦さん、途中からはスクラム道関西のきくりんさんとも簡単にお話しました。きょんさんとは、セッションの話、上に書いたkeynoteの話、RSGTをきょんさんがどう楽しむか...というお話も二人ですることができて、夢のような時間を過ごすことができました。更に、セッションが始まる直前に、色々と案内をしてもらえることになりました。

部屋を出る間際にはさていさんとお逢いして、簡単にではありますがお話することができました。さていさんからは旅するアジャイル本箱の話を聴き、自分が興味を持ったところ、きょんさんが旅するアジャイル本箱の場所まで連れていってくれると話してくれて、オンサイトでもきょんさんのやさしさを実感しました。

きょんさんとコーヒーを飲みに行く

部屋を出てからは、まずコーヒーを飲みに行ったのですが、そこではたくさんの人と次々に出会いました。(きょんさんが目立つし顔が広いので笑、皆がこちらを認知してくれたのが原因かと思いますw)
まず、いっしーさんとスクラムマスダーさんにお会いしました。二人ともリアルで会ったことがないのは勿論、オンライン上でも顔をあまり見たことがなかったので、お会いすることができて良かったです。
いっしーさんとスクラムマスダーさんと話していた所、Ryoさんも乱入してきて、昨日ぶりにお話をしました(葛飾で毎週会っているせいか、Ryoさんだけは初対面感が0でしたww)
更に、チームビルディング勉強会でいつもご一緒しているkuroさん、ひろせさん、やすがひらさんとも同時にお逢いし、話を簡単にではありますがすることができました。
そんなこんなでコーヒーを飲む場所についたら、そこではkiroさんや高江洲さん、水野さん木村さんといったレジェンド(!?)の方々がおり、初対面しました。
kiroさんは「正しいスクラム」という言葉を最近聞くようになったから明日の発表でぼこぼこにしたいんだと血気盛んだったのですが、自分は「正しいスクラム」を「楽しいスクラム」と聞き間違いして、「楽しいスクラム」はなんでだめなのか聴いたところ、「正しいスクラム」のみならず「楽しいスクラム」も危険性を指摘してくれて、その流れで、同じものを10,000個、品質をkeepして作る難しさの話(品質を上げたり下げてはいけない)、プラモデルの話と、次々と面白い話を繰り広げてくれました。(その後ろではRyoさんやのりっくさんが自分の話をしてくれていたみたいなのですが、kiroさんの話に夢中で全然話を聴けず...笑 また明日話を聴かせてもらおうと思います!)

satoryuさんと話す

satoryuさんを見つけたきょんさんが、satoryuさんとは話せたか聴いてくれて、まだ挨拶くらいしかできていない話をした所、satoryuさんを呼んでくれて、ゆっくりお話をさせてもらいました。
satoryuさんは、直近はM1の研究(??)をされていたということで、漫才の面白さの変遷と、漫才の認知負荷の話、漫才の全体性をはじめとした漫才の構造の話をしてくれて、相変わらずの職人ぶりに吹き出しましたw
途中からはyotaさんも加わり、ニコニコ長会議の話などをしながら、ゆっくりとした時間を過ごしました。

hisaさん、JKさんに遭遇する

続いて、hisaさん、JKさんに遭遇しました。話をしたのは一瞬でしたが、お二人とも凄く楽しそうで、話をした自分自身も楽しさを分けてもらうことができました。

Hideさんに遭遇する

続いて、分散アジャイルチームでいつもご一緒しているHideさんと遭遇しました。
全然見れていなかったのですが、わざわざDMまでしてお会いしようとしてくれており、お会いすることができてとても嬉しかったです。

ようやく旅するアジャイル本箱に辿り着く

人に会いすぎてもはやなにをしようとしていたのか忘れていたのですが、自分の「要望を覚えてくれていたきょんさんが案内してくれて、旅するアジャイル本箱にようやくたどり着きました。

スクフェス大阪でその存在を知って、一度は実物を見てみたいと思っていたので、感動しました。

さささん、いづさん、ikikkoさん、上戸鎖さんに遭遇する

ジョブボードを眺め、名刺を貼り付けるきょんさんを見たり、ジョブボードに来たきょんさんのお知り合いの方(名前を聞き逃しました、、)と話をしていたら、セッションが終わったさささんといづさんが登場し、短い時間ではありますがお話をすることができました。そして、さささんはさささんでしたw
一方的に知っていると思っていたikikkoさんともお会いし、挨拶をしたところ、存在を認知してくれていて、流れで話をすることもできて、嬉しかったです。

話をしていたことろ写真を撮ってくれていた上戸鎖さんとも、ここで初対面しました。

岩切さんにお会いする

話をしていた所、遠目ではありますが岩切さんの姿を見かけたので、声を思い切ってかけてみたところ、お話することができました。
岩切さんは自分が女性だと思っていたのでとても驚かれていましたが、旅するアジャイル本箱の話や岩切さんの直近のセッション(読書トレーニング)の話もできて、楽しかったです。
ブログも幾つか読んでいただいたようで、感謝です。

楽天の皆さんとテストの話をする+なべさんやTKさんに会う

岩切さんと話し終えた辺りで不意に声を掛けられ、そこで小笠原さんと遭遇しました。
小笠原さんとは色々なコミュニティでお会いしているので、話も弾み、かなり長い時間色々な話をしたのですが、途中からはのりっくさんも加わりながらテストやQAの話をしていきました。

テストやQAの話をしていると、高嶋さんやジミーさん(?名前間違っていたらすみません)といった楽天のQA陣も話に加わってくれて、楽天の江村さんがやっているフレーキーテストへの対処やテスト自動化の運用保守話などをしながら、盛り上がりました。
この場では、楽天のQA組織体制変更の話を聴けたり、QA組織が抱える課題や非公式なコミュニティが社内で強い話など、面白い話をたくさん聴くことができて、これぞギャザリング!という感じを勝手に持ちました。
最後はボス?のくにもとさんともお逢いし、簡単にお話をすることができました。
途中からはなべさんやTKさんとついにご対面し、話をすることがえきました。コミュニティに温かく迎え入れてくれたなべさんに感謝の気持ちが伝えられたのと、TKさんをサングラス以外の顔で認知することができて、とてもよかったです。

そして、のりっくさんのぼろが少し出ていました笑

市谷さんのセッションを聴く

小笠原さんと話をしていて、その流れで市谷さんのセッションを一緒に聞こう、と言ってもらい、聴いていきました。(この時間帯はセッションが激戦過ぎてどれ見るか悩みまくっていたので、さっと決めてもらえて助かりました)

2月に発売される書籍への伏線、ジャーニーを綺麗にまとめていて、さすがだと思いました笑

yotaさんのセッションを聴く

レガシーシステムに自分が携わっていたこともあり、yotaさんのセッションを聴きに行きました。
共感できる内容が非常に多かった上に、発表後はたまたまyotaさんに遭遇し、自分が発表で気になっていたリリースのロールバックの仕組みや性能指標のモニタリングなどを、かなり具体的な所まで聞くことができて、大満足でした。
そして、yotaさんに質問がちょうど終わったタイミングで、会社の先輩に遭遇し、大分不思議な感覚をお互いに得ていましたw

宮崎さんにお会いする

yotaさんのセッションを聴いて上のフロアに上がった所で、及部さんと宮崎さんにお会いしました。及部さんは今日一日ずっと探していた一人でどうしてもお逢いしたかったので、出逢うことができて感動しました。
宮崎さんとは、(途中からは中さんや小野さんも交えながら)チームFA宣言の近況話や、普段のSilver Bullet Clubの話、お互いの仕事の話など、結構踏み込んだ話をすることができて、素敵な時間を過ごすことができました。
satoryuさん及部さんは普段のイベントでよくお見掛けして、話をする機会もあるのですが、宮崎さんとはオンライン上でもお話したことがなかったので、今日オンサイトで長い時間お話することができて、とっても嬉しかったです。

佐野さんに挨拶する

中さんにお願いして、おそらく一方的に知っているであろう佐野さんに挨拶しました。
伝説となっている(??)ラグビーの話で盛り上がり、facebookではラグビー観戦ツアーのお約束もいただけたので満足です。

葛飾の皆さんにお会いする

オンライン区長、おおひらさんと続けざまに会い、テストの街葛飾のロゴの前で記念撮影しました。
区長がもう区長でしかなくて(語彙力がw)、最高でした。

こばせさんにお会いする

今日一日で5回位会いたいと言っていたものの忙しそうという理由で中々会うことができなかったこばせさんに、最後要約お会いしました。
オフラインでも優しく、いつものこばせさんで安心しました。

とにかく知り合いを増やす会に参加する

今年も小笠原さん主催のとにかく知り合いを増やす会に参加してきました。
まえけんさん、久宗さん、むむむさん、かがわさんと一緒のテーブルでした。

皆さんすごい向上心と、高い視座、それぞれのストーリー、それぞれ異なる役職だからこそできる話、というのを持っていて、一人一人の話にすごく刺激をもらうことができました。
こうして、全く面識のないけど素敵な想いをもっている方と話ができるのは、本当にありがたくて、最高の時間でした。

また、皆さん聴く力が本当にすごくて、自分自身が話す時も心地よく話をすることができました。

帰宅

あっという間の一日でした。

帰り際に、まつしゅーさんと稲野さんにご挨拶しました。また、途中途中に目だけで会話をしていたAkiさんと、ついに対面で言葉を交わすことができました。
Akiさんには今日殆ど遭遇していないはずなのに、自分が今日一日楽しくて仕方がなかったことを見抜かれており、さすがだと思いました笑

 

と、本当に充実した一日でした。今日一日声をかけてくれたり話をしてくれた皆さん、本当にありがとうございました。
明日は発表で緊張していて普通に話せないかもしれませんが笑、今日お逢いできなかった皆さんとお逢いできることを、楽しみにしています!