天の月

ソフトウェア開発をしていく上での悩み, 考えたこと, 学びを書いてきます

大人のソフトウェアテスト雑談会 #71【虫の声】に参加してきた

ost-zatu.connpass.com

今週もテストの街葛飾に行ってきたので、会の様子と感想を書いていこうと思います。

XP祭りの話

xpjug.connpass.com

今日はやすがひらさんがいたこともあって、XP祭りの話を最初にしていきました。
ビブリオバトルの話や、XP祭りの歴史の話、タイムテーブルの話...をして、よりXP祭りが楽しみになる時間でした!

人類との闘い

直近のイベントトークの流れから、9/15(水)のイベントかぶりが激しすぎるというお話になりました。
自分は↓に参加するのですが、

educational-psychology.connpass.com

メルペイのイベントや、

mercari.connpass.com

人類よイベントだったり、

mabl-japan.connpass.com

われらがMarkさんの

markin-quality.connpass.com

だったりと、特にQA系のイベントが被りまくっています笑

現場のあれこれ

参加メンバーが日々している1on1の話や、組織改善をどのように取り組んでいるのかの話、現場でどのような課題があるのかという話...を聴いていきました。
おおひらさんがQAとして、まずは1on1をしているというお話をしていて、やはりまずは組織のメンバーとの関係性構築が大事だよなあというのを実感しました。

インセプションデッキの話

インセプションデッキを実際に現場で運用していて、なかなかアップデートもかからないし今一つ使いどころがないというお話がありました。
errocoさんから、誰か一人が仕切って書くインセプションデッキは形骸化するので、メンバー一人一人に書いてもらって、やり方が分からなくてもとりあえずメンバー一人一人が主導して書くようにしてもらっているというお話でした。
また、errocoさんはエレベーターピッチを大事にしているということでした。

QAイベントが盛んな話

QAイベントが最近かなり頻繁に開催されていて、これはどういう傾向があるのか、という光と闇の話をしていきました。
光の面としては、QAの採用がどこも活性化し出しているという話があり、闇の面としては、"テスター"をマネジメントしないといけない話だったり、QAという広い言葉で組織改善や技術的な教育を期待される*1ようになっているというお話がありました。

全体を通した感想

今日はMarkさんが声での参加はしていないものの、Markさんのテロップ芸が激しい会でしたw
参加メンバーも普段の葛飾からすると少し珍しいメンバーが参加されていて、普段の葛飾とはまた違ったテイストのお話を聴くことができてよかったです。

Ryoさんのお話を聴きたかったのに途中抜けで、なんとなく60%くらいしか会の良さを伝えられていない気がしますが、とりあえず今日も楽しかったです!

*1:QAが足りないと思っている会社の殆どが、実はテストに問題があるのではなく、構成管理やバグ管理、めちゃくちゃな要件定義といった話が問題になっていることが多い