天の月

ソフトウェア開発をしていく上での悩み, 考えたこと, 学びを書いてきます

大人のソフトウェアテスト雑談会 #134【はたらく男】に参加してきた

ost-zatu.connpass.com

今週もテストの街葛飾に行ってきたので、会の様子と感想を書いていこうと思います。

ビジネスとルール

ビジネスにおいてルールを知ってるかは重要だし、ルールを知らないことも重要だという話を聞いていきました。
途中から入ったのですが、途中参加者がいても全くコンテキストの説明はなく話したいことを話したい人が話すという相変わらず葛飾っぷりで笑、正確な文脈は理解できていないのですが、以下の話が出ていました。

en.wikipedia.org

kazahanamirai.com

謎のプレゼント会

どういうことなのか今ひとつ自分自身もわからないのですが、なぜか唐突にプレゼント交換(ほしい物リストを公開するとプレゼントが送られてくる、Amazonのギフト券が配られる...)が始まっていました。

ATDのお土産

ATDに現地参加している方々を中心にお土産の話や葛飾の未来の話をしたことなどを聞いていきました。*1
ATDはSNSなどでちょこちょこ様子を見れていますが、皆さんすごく楽しそうで、海外カンファレンスに参加する日を自分も作りたいなあと思いました!

数学

数学は社会に出てあまり使う機会がない、という話をよく聞くけれど、職種柄全くそんなことはないという話をしていきました。

三角関数やGiB/GB/KiB/KBの換算話など、どのように数学にまつわる領域を現場で使っているのか?を話して面白かったです。

また、数学が苦手だけれども、頭の中で形が見えたりスピードをあまり求められないようなものであれば処理できるという話や、扱っている領域の関係で特定の領域が得意になる話を聞くことができました。

ゲームのやり込み

ボタンを押す速度を極限まで高める方法など、ゲームのやり込みについて話を聞いていきました。

葛飾では定期的にネタに上がる話ですが、相変わらず玄人な話が聞けてよかったですw

全体を通した感想

今日は区長やおおひらさんがいなかったり、普段のメンバーとは一風違う感じで笑、なかなか面白かったです。

王や神が複数いる謎の世界線が生まれたりと、徐々にカオスさが深まっている気がします。。笑

*1:厳密には、チャットだけで様子を伺っていました