天の月

ソフトウェア開発をしていく上での悩み, 考えたこと, 学びを書いてきます

大人のソフトウェアテスト雑談会 #127【運】に参加してきた

ost-zatu.connpass.com

今週もテストの街葛飾に行ってきたので、会の様子と感想を書いていこうと思います。

コーチからのフィードバック

Ryoさんがアジャイルコーチをやり始めた時のエピソードを聞いていきました。

Ryoさんはアジャイルコーチで現場に入った時、あまりにもひどい状況だったそうで、100個以上指摘しようと思ったことがあったそうですが、その時に、ペアコーチで入っていたアジャイルコーチからフィードバックの数を絞る重要性を教えてもらい、今では100個指摘したいことがあるなら2個だけフィードバックする、というのを始めたそうです。

お悩み相談

チームメンバーからフィードバックをされるものの、サンドバックにされているような感覚があり、なかなかしんどい状況になっているという話を聞いていきました。*1

以下、出ていたアドバイスの一部を記載していきます。

  • 期待値のすり合わせをした方がいいかもしれない。自分はXXXが苦手なのでXXXのようにしてくださいとか。できるようになるまでの期間の調整とか。
  • COIN(Context / Observation / Impact / Next)をはじめとしたフレームワークを活用して、言いたいことをフィードバックする
  • 「〜できないといけない」のような言葉は思考放棄にも繋がってしまうし、自身を追い込んでしまう可能性もあるので、ゲームをするなどして、そういうワードが出てこないようにする。*2

Tommy神(!?)

Tommyさんのアドバイスポジティブ心理学の概念を参考にしているのでは?という話が出ていたのですが、Tommyさんはポジティブ心理学という単語を知らず、概念を作った方だというのが判明し、ポジティブ心理学の始祖なのでは?という話が出ていました。

Tommyさんはケントベックの師匠だという話が定期的に出ていますが、XP祭り中にeroccoさんがその話をした時も、意図的に話をぼかされた*3ということで、純粋に神なのでは?という結論になりました。

話のつながりは自分で書いていてもよくわかりませんが笑、Tommyさんが葛飾で壮大な思考実験をされていることと、葛飾の皆から愛されていることはよく理解できました。

全体を通した感想

今日はお悩み相談会がメインでしたが、eroccoさんやRyoさん、KENさんやTommyさんなどを中心に、様々な経験をされてきた方が色々な視点でアドバイスをしている様子を見ることができて、しんみりしつつ学びも多い会でした。

また、Tommyさんがポジティブ心理学の始祖だというのは今日初めて知ったのですが、やはり数々の場所で功績を残されている方はすごいな、と改めて感じました。

*1:途中から入ったので、正確に条件を聞き取れていない可能性は高いです

*2:NGワードを決めておき、そのNGワードを話したらポイントを積み、一定ポイントに至ったらビールを奢るなど軽い罰ゲームをする

*3:「おしえていた」の「おし」までしか言わない