天の月

ソフトウェア開発をしていく上での悩み, 考えたこと, 学びを書いてきます

「#DevOpsDaysTokyo 2021のプレゼンを同時視聴したり、アジャイル系の相談したり」に参加してきた

distributed-agile-team.connpass.com

今週も分散アジャイルチームのイベントに参加してきたので、会の様子と感想を書いていきます。

プロスペクト理論からソフトウェア開発を考える①【俺のプロダクト開発用語辞典】を同時視聴する

www.youtube.com

まずはこちらを見ていきました。
プロスペクト理論を大分分かりやすく説明してくれました。

『話したいことはある気がするのですがテーマとして出せるレベルでもなく、テーマ出しが難しいです。。』

今日は自分が何かもやもやしている状態だったのですが、色々もやもやし過ぎて何がどうなっているか分からず、このようなテーマでOSTをしていきました(OSTは話題が整理されていないほど適しているという話に助けられました笑)

最初は具体的に最近起きていることの話をしていって、森さん中心に色々質問も交えながら話を聴いてもらって、途中で脱線しながらも徐々にどういうことに悩んでいるのかを解きほぐし、実際にアクションを考えていくという感じで進行していったのですが、2時間以上の時間をかけられたことも含めて贅沢な時間でした。

具体的には、自分が当たり前だと思っていたことが全然違うことが分かったり、明日から行動できるような選択肢が広がったり、困っていることに対するTipsが知れたりしたので、しょっていたものが軽くなった気がしましたし、テーマを出してよかったと心から思いました。
仕事にしても家庭にしても環境が変わって色々と悩んでいることが多い時期なので、こうして昨年から続くコミュニティの皆さんから、時間の制約もほとんどないような状態で数時間かけて話をじっくりと聴いてもらえるありがたみを本当に感じました。

OSTが終わった後のOST(??)では、きょんさんに技術的な話と(やや主語は大き目なものの)エンジニアとのコミュニケーションの取り方を中心に色々と追加で相談をすることができて、これもまためちゃくちゃ幸せな時間でした。

全体を通した感想

今日は本編はきょんさんが不在の状態でスタートして個人的な相談を始めたのですが、きょんさんが登場してからの本編でも相談をすることができて、6時間弱相談をさせてもらえるという最強に贅沢な時間を過ごすことができました。

大分夜更かしになってしまったのだけが心配ですが、本当に最高の場でした!
皆さんどうもありがとうございました!