天の月

ソフトウェア開発をしていく上での悩み, 考えたこと, 学びを書いてきます

2022年9月のふりかえり

イベント続きで9月のふりかえりをしていなかったので、今更ですが9月をふりかえっていきます。

(自分にとって)久々のスクフェスが最高だった

スクフェス仙台は新婚旅行で参加できていなかったということもあって、スクフェス三河は久しぶりのスクフェスでしたが、めちゃくちゃ楽しかったです。

セッションには自分好みのものが多くて、今まで持つことがなかった新たな視点を持つことができましたし、スクフェスの醍醐味である(??)深夜までのオンライン談義も久々に楽しむことができました。

また、これまた久々に登壇をして、コミュニティに話を落とすことができたので、個人的な満足感もありました。
今回は自身が受けてきたコーチングをテーマにしたということもあって、これまでの自己変容をセッションを通してふりかえることができたのも個人的には大きかったです。

スクフェス三河は今年が3年目ということですが、着実に地域スクフェスの色が出ている感じがして、すごく良かったです。

転職することを決めた

転職することを決めました。
そして、転職活動は思ったよりはあっという間に終わったので、あとは行く会社を決めるだけ、という状態になりました。*1

今の会社で気に入っているところもたくさんあるのですが、自身が結婚したこともあって、働き方に持続可能性がなくなってしまったのが理由です。(厳密にいうと、自分自身の働き方は尊重してもらえる環境でしたが、周りとの働き方のずれがそこそこしんどくて、心身ともに負荷がかかってしまっていた、というのが実情です)

今の会社には急な話になってしまってかなり申し訳ないのが唯一の心残りですが、色々逆風に見舞われた中でも自分ができるベストを尽くすことができましたし、一定のインパクトを出して会社に貢献することもできたので、割とすっきりとした気持ちで今はいます。

このあたりの詳細は転職先が正式に決まったタイミングで一度整理して記事にできればと思います。

新婚旅行した

3月に結婚して、ようやく新婚旅行に行くことができました。(妻の家族に挨拶するのがメインテーマだったので新婚旅行と呼ぶのか怪しい部分はありますがw)

体調を崩したりといったアクシデントも幾つかありましたが、お互い忙しいということもあって結婚してから初めて妻とゆっくり時間を過ごすことができた感覚があって、幸せなひとときでした。

プライベートの時間の過ごした方や仕事やコミュニティとのバランスの取り方はまだまだ模索中ですが、幸せな家庭が今後ずっと築き続けられるように、試行錯誤をしていきたいと思います。

*1:意思決定をしてから今の状態になるまで1ヶ月半、活動を具体的に始めてから今の状態になるまで一ヶ月、ということでかなり早期決着しました