天の月

ソフトウェア開発をしていく上での悩み, 考えたこと, 学びを書いてきます

大人のソフトウェアテスト雑談会 #129【さつまいも】に参加してきた

ost-zatu.connpass.com

今週もテストの街葛飾に行ってきたので、会の様子と感想を書いていこうと思います。

手相占いの(マニアックな)楽しみ方

統計学的な要素が入っている手相占いが好きだというKenさんから、手相占いのマニアックな楽しみ方を聞いていきました。

手相は「こういう線があればこういうことが起きる」というのは決まっているので、手相について勉強している人であれば占い師が誰であっても見える情報は同じはずですが、占い師の人生経験を絡めながらアドバイスをするため、人によって話す内容が全然違うそうで、 手相に関する基礎教養(こういう線が出ているときはこういうことを言われる...)この違いを楽しむことができるということです。

ちなみにRyoさんもシステムコーチングで同じような楽しみ方ができるかもしれないと話していて、コーチの人生経験によってシステムの捉え方が変わるのは非常に面白いと話していました。

ゆる言語学ラジオに出てくる専門学者

ゆる言語学ラジオは学者さんの使い方がめちゃくちゃうまいということで、最近ゲストとして登場している本物の学者さんの話を聞いていきました。

学者さんはその分野に精通しているがゆえに言い切ることが苦手で、日常生活レベルでは言い切ったとしてもそんなに問題ない話でも言い切れない傾向があるそうですが、ゆる言語学ラジオでは平易な言い方でバンバン言い切るけど、途中でもし「これは流石に言い過ぎ!」と思ってしまうものがあれば止めてもらうようにしているそうです。

今日は研究者の方もいらっしゃったのですが、もし言い切る人がいたら基本的に信用しない、理解力がないのを勢いで誤魔化している、というお話も出ていました。

採用面談

ちょうど今転職活動中の方がいらっしゃって、転職の難しさや今やっている活動のリアルを聞いていきました。

ミスマッチを減らすためにやっている取り組みや、リストアップしている会社の具体的な数とその数になっている根拠、転職活動の中で考えている戦略...深い話を聴くことができて、楽しかったです。

その後も、採用面談や転職活動の話から転じて、会社で生き抜くためにやるといい話や、キャリアに関する話が出ており、面白かったです。

全体を通した感想

今日も間違いなくここでしか聞けないマニアックな話を複数聴くことができて、楽しかったです。

また、有意義な話を聞きつつ、Discord上ではスクフェス札幌Day0仲間のおおひらさんとお話しできたのも、いい時間でしたw