天の月

ソフトウェア開発をしていく上での悩み, 考えたこと, 学びを書いてきます

XP祭りで話をしてきます

XP祭りでこちらのプロポーザルがAcceptされたので、話をしてこようと思います!
実は(??)XP祭りは今回が初登壇で、なおかつ去年も一部分だけしか参加することができなかったので、自分にとっては結構新鮮なカンファレンスになるので緊張していますが、今から登壇が楽しみです。

confengine.com

XP祭りはフリーテーマということで、ソフトウェア開発とはあまり関係がない(?)テーマとなりましたが、いつか話してみたいと思っていたテーマなので、個人的にはこのテーマでお話しできることは嬉しい限りです。

普段はコンテンツをある程度作り込んでからプロポーザルを出しているのですが*1XP祭りは基本全員がAcceptされるということもあったのと、出し方がいい意味でだいぶ雑だったので笑*2、何を話すかのコンテンツもそこまで固まっていないのですが、いつも以上に面白い発表ができるように、準備を頑張ろうと思います。

なお、今回はXP「祭り」(カテゴリーも全てのプロポーザルが「festival-祭り」となっています笑)ということで、以下のような点を意識して、当日に向けて発表の準備を進めようと思います。

  • 参加者のコンテキストに合わせた伝え方を考えつつも、随所に(盛り上げるために多少意図的に)ぶっ飛んだ発想や提案を入れていくことを目指します
  • 聴いていてしんみりするのではなく、盛り上がるような(≒コメントしたくなるような)プレゼンを目指します
  • 継続することへのハードルが多少でもいいので下がることを目指します

トラックの並列度がめちゃくちゃ*3なので、興味がある人は是非足を運んでくれると嬉しいです笑

*1:プロポーザルを出した次の日に「発表して」と言われたら発表できるような状態で出しています

*2:分散アジャイルチームの会でプロポーザルをみんなで出す流れになって、皆さんからリクエストがその場で出てきたテーマをそのまま出しました

*3:何と13並列...そして同時間帯には何度も登壇されているような方々や著名なエンジニアの方などが多数いらっしゃいます