天の月

ソフトウェア開発をしていく上での悩み, 考えたこと, 学びを書いてきます

Podcast同時視聴したりアジャイルの相談したりOSTに参加してきた

distributed-agile-team.connpass.com

今日も分散アジャイルチームの会に参加してきたので会の様子と感想を書いていこうと思います。

会の様子

今日はひたすら皆さんのプロポーザルを考えていきました。

最初はArisaさんから、「そもそもプロポーザルってどう書くんですか?」「プロポーザルのネタ集めってどうやってますか?」「成果が出ていないので発表するのが不安。。」といった質問に対して皆でわいわいと答えていきました。
成果はなくても、日ごろ実験したことを発表すれば良いのでは?大体どんなことも道半ばだからいいのではないのか?みたいな話とか、綺麗なプロポーザルだったり綺麗なまとめはしなくてもいいのではないか、といった話が出ていました。
自分もなんか綺麗なまとめをしなきゃなあ...とか、そもそも皆さんのような周りが驚く成果出せていないしなあ...といった気持ちは非常に共感できる話だったので、自分が相談に乗ってもらっているような感覚で聴いてました。

その後はsatoryuさんが、「なんか話すプロポーザルネタ下さい」という話からネタ探しを始めたのですが、satoryuさんが普段考えていることや、satoryuさんがなぜコミュニティに参加しているのか(なぜコミュニティに参加し始めたのか?)、satoryuさんの琴線が語られていくにつれてどんどんしんみりするいい話になっていって、もう明日にでも聴きたいプロポーザルが出来上がっている感じがありました。

次にAkiさんが、準備にそこまで時間をかけられないという前提で、どんな話をするといいかという相談がありました。
前回のスクフェス大阪のDeep Diveがめちゃくちゃ良かったので、この続きをしていけばよかったのでは?という話からスタートして、今のアジャイル界隈は一周回り出して、アドバンス層に向けた話が増えてきたので、初心者向けのなにかをしてもいいかなと思っているという話が出てきました。
最後はもうスクラム道のレベル分けが謎だという話になっていて、全然プロポーザルと関係ない話でしたがめちゃくちゃ面白かったですw

オオトリは、えわさんがEmiさんと一緒に発表する予定のプロポーザルについて、実際にプロポーザルを書いてみようという時間でした。
プロポーザルを書くための駄菓子的なお話や、実際に出そうとしている内容に沿って、どんなkey messageがいいかとか、書く順番とか、どんな人に伝えたいか、とかを考えていきました。
プロポーザル作りのコツとしては、分散アジャイルチームフリーク(きょんさんフリーク)の自分としては、以下の記事がおすすめですw

note.com

全体を通した感想

プロポーザルが書きたくなってくる魔法の会でした。

夏休みの宿題を皆でやりながらたまに脱線して、結局最後はプロポーザルを真面目に考えて、ますます分散アジャイルチームが好きになる会でした!!