天の月

ソフトウェア開発をしていく上での悩み, 考えたこと, 学びを書いてきます

感謝

今日は、皆さんへの感謝の気持ちを伝えたくて、記事を書き始めています。

 

ブログを始めてまだ半月ほどではありますが、自分の想像を超える反応をいただくことができて、素直にとっても嬉しく思っています。
記事を書きたくなるようなイベントを開催してくれる皆さん、記事を書きたくなるような本を書いて下さる皆さん、記事を書きたくなるような本の存在を教えてくれる皆さん、記事を書きたくなるようなpodcastを収録してくれる皆さん、記事を書きたくなるような学びをくれる皆さん、記事を読んで反応を下さる皆さん、記事を読んで下さる皆さん、全ての方々に心から感謝したいです。
本当にどうもありがとうございます。

皆さんのお陰で、毎回前向きな気持ちで、学んだことや心動かされたことを言語化することができています。
また、皆さんに後押しされて言語化を続けることで、自分もやろうと思えば少しはできることがあるかも!という前向きな気持ちになることもできています。
仕事で上手くいかないことが続き、何とか上手くいきだしたと思ったら一瞬でまた上手くいかないことにぶち当たり、という状態を自分の力で少しでもいいから変えたくて、会社の外の世界に出て、外の世界でたくさんの刺激をもらって、ブログを始めて...というこの3ヶ月間位は、自信を持って社会人になってから一番充実した時間を過ごせていると言い切れます。
重ね重ねになりますが、皆さんには本当に感謝の気持ちしかありません。
どうもありがとうございます。

反応が多いと、下手なことは書けないぞ...みたいな気持ちになることもなくはないですが(笑)、今後も自分のペースで学んだことや考えたこと、そしてたまには悩みも書いていきます。
皆さんの日常生活や仕事で少しでも役に立ったり、何か考えたり行動したりするきっかけになるような記事を書いていくことで、感謝の気持ちを少しでも形にしていければと思っているので、暖かい目で見守って下さい。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
※「暖かい目で見守って」と書きましたが、ネガティブフィードバックも大歓迎です!